ある日の非常階段
- 2017/03/30(Thu) -

「類ってさ…空気みたいだよね?」

はっ?
空気?
俺が?

にっこり微笑みながらそう言った牧野をまじまじと見つめていた。


私の言葉に目をまんまるにさせて驚く類がちょっと可笑しい。
普段見ることのないその表情に、私もちょっと驚いていた。

私…そんなにおかしなこと言ったかな?

だって類といると、すごく自然でいられるんだもん。
変に肩肘張らずにいられるっていうか…。
だから空気みたいって。

それに…。

空気って絶対に必要なものじゃない?
私には類が必要だし。
だからって恥ずかしすぎて本人には絶対に言えないけど…。


ねぇ、牧野?

にっこり笑って空気みたいって…なんか酷くない?

俺、あんたが嫌がるようなこと、なんかした?
してないよね?
…うん、してないよ?

あんたにとって、俺ってそんなにどうでもいい存在だったわけ?

うわー。
マジで凹むんだけど…。
俺の気持ちって全然あんたに届いてない訳?

しかもなんで笑ってるのさ?
なんだか頬も赤くなってない?

あれ?
ひょっとして何か怒ってるってこと?

って、俺、そんな心当りないんだけど?
っていうか、俺の方が怒りたいんだけど?


あれ?
なんか類ってば睨んでない?

どういうこと??

私、怒らせるようなことしてないよ?
全然心当りないんだけど?


「俺って、空気なの?」

「へっ?あ、うん!類は空気みたいだよ!」

やっぱりにっこり牧野はそう言いきった。


はぁー。
やっぱり聞き違いじゃないんだ…。

待てよ…。

相手はあの牧野だよ?
ひょっとしてなんか誤解がある?
だったらここは直球勝負だよね?


「あのさ、牧野。」

「なぁに?」

牧野の声のトーンは相変わらず楽しげだった。

「俺、心当りがないんだけど…あんたが嫌がるようなこと…した?」

「へっ?」

ポカンと口を開けて、その大きな瞳は俺を見つめている。

「じゃあさ、俺、あんたを怒らせるようなこと…した?」

「類が?私を?」

さらに瞳はまんまるくなった。

「そう。」

「えぇ~?
ないよ!ないない!!」

そうだよね。
だってそんな覚えないもん。

「じゃあさ、なんで空気?」

「えっ、それは…その…。」

さっきまで丸くなっていた瞳は泳ぎ始めていた。

「なんで?」

首を傾げて牧野の真っ赤な顔を覗き込んだ。

ふふ。
牧野はコレ弱いんだよね。
早く白状した方がいいんじゃない?

「だって…類といるとありのままでいられるっていうか…居心地がいいっていうか…。
とにかく一緒にいることが自然ってこと!」


視線をそらしてそう答えるのがやっとだった。

あー、もうっ恥ずかしい。
もうっ類ってばずるい!!
絶対分かっててわざとやってる!


ぷぷっ。
そういうことなんだ。

それにしても言葉って怖いよね。
捉え方次第で良い方にも悪い方にもとれちゃうんだもん。

でもこれはある意味チャンスだよね?


「俺の前だと牧野は牧野でいられるんだ?」

返事はないけど、瞳をウルウルさせて牧野は俺を見つめ返す。

目は口ほどに物を言うってまさにこのことなんじゃない?

「じゃあさ、牧野?」

「うん?」

「俺たちちゃんと付き合おう?」




fin



お知らせです。

『柳緑花紅』の河杜 花サマからお話をいただきました(〃ω〃)
4月2日12時にアップ致します♪
是非是時お越しくださいませ(。-人-。)

花サマのお部屋はこちらからどうぞ(*・∀・)つ





Gipskräuter
スポンサーサイト
オマケがあるかも?
この記事のURL | ある日の非常階段 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
<<「Sono innamorata di te.」~河杜 花サマからの頂き物~ | メイン | 小さな幸せ 後編>>
コメント
-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/03/30 15:49  | | #[ 編集] |  ▲ top

-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/03/31 09:12  | | #[ 編集] |  ▲ top

-yukikoサマ-
コメントありがとです♪
お返事遅くなってしまいすみません(。-人-。)

そうそう。
男性と女性で受け取り方が違うらしいですよ~!
確かにどちらともとれますよね~。
それにしても類くんは難しい…( ̄▽ ̄;)
書くときはもう連想ゲームです(笑)

お返事確認しました♪
まあ、いろいろありますよね…(´д`|||)
でもでもお互い頑張りましょう!
2017/04/01 00:46  | URL | コメ返信 yukikoサマ #-[ 編集] |  ▲ top

-星香サマ-
コメントありがとです♪

うふふ~。
類誕、盛大でしたね♪
いろんなところでたくさんのSSが上がってて、総ちゃんファンとしては羨ましい限りです( 〃▽〃)

無理っす!
類くんは全然浮かばないもの(涙)
今回も連想の末に出てきたのは空気…。
捉え方の違いに気づいてこんなお話になりました。アハハ。

そうなのよ~♪
図図しくもいただいちゃった!
是非是非遊びに来てくださいませ(o・ω・)ノ))
2017/04/01 00:59  | URL | コメ返信 星香サマ #-[ 編集] |  ▲ top

-さとぴょんサマ-
コメントありがとです♪

作ったばかりのおまけページでいろいろ遊ばせてもらってます(〃ω〃)

おまけページだからこその展開かも?ですね。
総ちゃん好きとしてはなかなかおおっぴらにいけないっす(笑)

他の小話も楽しんでもらえたら嬉しいです♪
2017/04/03 23:02  | URL | コメ返信 さとぴょんサマ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://gypsophila328.blog.fc2.com/tb.php/747-0352b41a
| メイン |