忘れられない1日 前編
- 2017/03/14(Tue) -

今日はホワイトデー。

なんだかよく分からないけれど、朝イチで大きな荷物が届いた。
それは1メートル四方くらい?もうちょっとデカイ?くらいのそれはそれは大きな箱だった。

こんな傍迷惑な荷物を送りつけてくる人物に心当たりがある。


道明寺 司。
これ、何を隠そう私の元カレ。
いつでも俺様でバカでどうしようもない困ったヤツ。
でもそんな道明寺が私は堪らなく好きだった。
昔不釣り合いな家具を送りつけてきて、アパートの床が抜いたという前科あり。


花沢 類。
私の初恋のキミ。
ビー玉のような綺麗な瞳と天使のような微笑みに、私はいつでも陥落してしまう。
そう、要注意人物の一人。
私の望まないことはきっとしない。はず。
けれど限度を知らないのは類も同じ。
まさか箱を開けたら絵本がどっさり…なんてことはない…よね…?


美作 あきら。
面倒見のいい優しいおにいちゃま。
F4きっての常識人。
でもその対象はあくまでもF4。
普通の常識も持ってる…のかな?
いや、うん、持ってて欲しい…。
持ってるよね?


西門 総二郎。
自他共に認める無類の女好き。
実は私の今カレ。
道明寺に負けず劣らずの俺様ぶり。
この人にかかると私なんて一溜りもない。
まさか総じゃないよね、この箱…。


私はばかでかい箱の前に座り、送り主が誰なのかを必死に考えていた。


えっ?
なんで開けないのか?

そりゃねぇ。
こんなばかでかい箱が届けば誰だってビックリするでしょ?
送り主に何となく検討がつくからこそ、開けるのが余計に怖いじゃない?
そんなこんなで箱の前で途方に暮れているって訳。

あぁ、どうしよう。
この箱、思いきって開けるべき?
それともとりあえず大学に行って、帰ってからのお楽しみ?

お楽しみっていうのも変か?
全然楽しくないし!
だって誰が送り主であれ、こんな箱にいれなきゃいけない大きな物を送りつけるなんて非常識じゃない?
こんなの置いたら私の居場所がなくなるじゃない!?
うちはあんたたちの家とは違って、小さいの!狭いのよ!
こんなの送られたら困る訳!

よしっ。
怒りに任せて開けちゃおう!

まずは箱に見合うほどの大きなリボンをほどいた。
続いて上部に手をかけようとした私は暫し呆然。
これって…どこからあければいいんだろ?

改めて箱を見てもガムテープらしき物はどこにもない。
箱の周りを観察しながらクルリと一周してみた。

ガムテープはやっぱりない。
そして見つけたのはひとつのボタン。

このボタンを押せってこと?
なんだかすごく手がこんでない?
今の世の中こんなのが出回ってる訳?
それともあいつらがまた無駄にお金をかけただけ?
たぶんこっちが正解だよね…。

私は大きく息を吸い込み、吐き出した。

恐る恐るボタンに手を伸ばす。


カチッ


ウィーン…ウィーン…


ボタンを押したと同時に奇妙な音が鳴り始めた。
私は後退り、箱との距離を取りながらそれを眺めていた。

まずは上部が開いた。
そしてそのまま側面が開いていく。

うそ…。
どういうこと…?

心臓はドキッドキッと大きな音を鳴らし始めている。

信じられない光景に瞬きを繰り返し、目を擦る。
けれども見えるモノは変わらない。

ゆっくりと近づきその前に座り込んで手を伸ばした。

「そう…?」

触れた頬は温かい。

眠ってるだけ?
って、どうして箱から総が出てくるのよ?!
これって何のイタズラよ?

頬に触れた感覚が擽ったかったのか、総は身を竦めている。

それにしても…。

いくら職業柄慣れているとはいえ、この箱の中で正座って…。
痺れたりしないのかな?
箱が狭かったのか少し前屈みになりながらも、崩すことなく正座している総をじっと見つめる。

やっぱり綺麗だな…。
いくら付き合っているとはいえこんなに間近で顔を見ることはない。
だってやっぱり…その…恥ずかしいじゃない?
この顔にじっと見られたら、思わず顔を背けたくなるじゃない?
だからあんまり慣れてないのよね、この綺麗な顔に。

私はこんなことになっているっていうのに、起こすことも忘れてその寝顔に見入っていた。



関連記事
スポンサーサイト
オマケがあるかも?
この記事のURL | 忘れられない1日 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<忘れられない1日 後編 | メイン | すったもんだのホワイトデー 5>>
コメント
-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/03/14 12:32  | | #[ 編集] |  ▲ top

-yukikoサマ-
コメントありがとです♪

流石に総ちゃんにリボンは無理でしたわ(笑)

しかもリボンの存在を忘れてて、慌てて取って付けたかのように箱に結びました…。エヘヘ。

うふふ。
謎は全て後編で出てくる…はず?
明日もお待ちしてます(〃ω〃)
2017/03/14 20:44  | URL | コメ返信 yukikoサマ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://gypsophila328.blog.fc2.com/tb.php/930-f9d92cb4
| メイン |