「Sono innamorata di te.」~河杜 花サマからの頂き物~
- 2017/04/02(Sun) -

どきん。
あなたの姿を一目で見つけた。
どきん。
甘くて低い触り心地良い声が聞こえる。
どきん。
あなたの薫りが私の心を惑わす。

ずきん。
あなたの周りは美しい人だらけ。
ずきん。
あなたは私を「ダチノカネジョ」扱い。
ずきん。
もうそれじゃ満足出来ない。

気が付いたら私はあなたの姿を
目で追いかけていた。

まさか。
そんな。
嘘でしょ?


無類の女好きで、本気の恋をしない男。
愛想を振りまきながら、孤独になりたがる男。
仲間の中で一番メンドクサイ男・・・。

もう二度と苦しい恋はしない。
もう二度と身の丈に合った恋しかしたくない。
だからこの感情はまやかしなんなんだと
自分にそう言い聞かせていたのに。
どうしてまた私は懲りずに茨の道へと
進もうとするのだろう。


たぷん。
あなたへの想いを自覚してしまった。
たぷん。
あなたの笑顔に見惚れている。
たぷん。
あなたに恋い焦がれて溺れていく。

どくん。
目と目がぶつかり合う。
どくん。
その手を、その指先を、その唇を。
どくん。
私だけのものにしてみせる。

どくん。
どくん。
どくん・・・・。



fin




うふふ~♪
『柳緑花紅』河杜 花サマにお話いただいちゃいました(〃ω〃)
河杜 花サマのお部屋と同時アップとなっています。


『Gipサマのお部屋2歳お祝いと
日ごろの感謝感激をこめまして
短編小説を贈らせていただきます

今回のお話は強気なつくしチャンでいきました♡
CPはもちろん総二郎ですが、あえて名前はだしてなかったりw
J-POP風(しつこいw)ですから、こんな感じでいいかとw
タイトルはイタリア語で「Sono innamorata di te.」
日本語に直すと「あなたに恋してる」です。』


こんな言葉と共にお話が届きました♪
有りがたいことですね(〃ω〃)


河杜 花サマのお部屋はこちらからどうぞ(*・∀・)つ





Gipskräuter

スポンサーサイト
オマケがあるかも?
この記事のURL | 「Sono innamorata di te.」 By 河杜 花サマ | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<パワーバランス | メイン | ある日の非常階段>>
コメント
-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/04/03 10:09  | | #[ 編集] |  ▲ top

-yukikoサマ-
コメントありがとです♪

ねっ、ねっ?
読んだらやっぱりそう思うでしょ?!(((*≧艸≦)ププッ
なので先回りしてみたら、ゲット出来ました♪

少しは疲れとれましたかね?
無理のない範囲で楽しんでくださいませ~(*-ω人)
明日アップ予定ですよ(o・ω・)ノ))

コメントしかとお預かりします♪
2017/04/03 23:32  | URL | コメ返信 yukikoサマ #-[ 編集] |  ▲ top

-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/04/04 11:17  | | #[ 編集] |  ▲ top

-星香サマ-
コメントありがとです♪

えへへ、再びありがとうございます。
花サンのおかげでまた祝ってもらっちゃった~(//∇//)
ありがたやありがたや。

ねっ、気になるでしょ~!
ぷぷっ、封印した!?(爆)

もちろんありますとも!!
9日ですよ~♪

コメントしかとお預かりします(*`・ω・)ゞ
2017/04/04 19:15  | URL | コメ返信 星香サマ #-[ 編集] |  ▲ top

-河杜 花サマよりお返事です♪-
yukikoサマ

コメントありがとうございます!
「たぷん」という言葉、私も好きなのです♡
気持ちが募っていく→溢れそうになる→たぷん
こんな感じで私の中では脳内変換されてしまいましたw
ふふふ。yukikoサマったらするどいわ~。

総二郎sideも宜しくお願い致します♡
2017/04/05 00:04  | URL | コメ返信 yukikoサマ #-[ 編集] |  ▲ top

-河杜 花サマよりお返事です♪-
星香サマ

肉食系つくしちゃん、結構私は好きです♡
奥手のつくしちゃんは覚悟きめたら、
強くたくましいですから♪
ふふ♥
総二郎side、ヘタレではないはずw
2017/04/05 00:06  | URL | コメ返信 星香サマ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://gypsophila328.blog.fc2.com/tb.php/935-5b970364
| メイン |